言いたいことはすぐ言う

口が過ぎれば足を取られます。基本的にはWord2ページ程度

ずっと綺麗でいたいから

自分の職場のパソコンはデスクトップ型でハードだけ別についている。
・・・なんだデスクトップの話かと思ってしまった方。申し訳ない。
 
普通の部署はノートパソコン(容量も駆動時間も少ない)だが,
自分の部署は割と大容量のデータを扱うため
(とはいっても自分はそれを駆使するだけの力量が無いが)ディスプレイだけ別付けだ。
 
しかし初めてこの部署に来たときボールマウスを使っていた事には驚いたが・・・・。
因みに後輩にいたってはトラックボールの存在を知らなかった。
 
 
支給品のディスプレイは型式もメーカーもばらばらだが,
『映れば良し』のスタンスなので特段誰も気にしていないように思えるし、
勝手に自分の物を持ち込むと酷く怒られる
 
自前のパソコン・USBは目下,自前のでかいディスプレイを持ってきた先輩は度々注意を受けていた。
流石に『老眼で見えない』という主張が通ったのか没収はされてなかったようだが。
 
 
個人的には記憶媒体じゃないから別段気にしないし、
ノートパソコンより使い勝手が良いと思う。
 
・・・・マウスを除いて。
自分は2・3日我慢したものの,21世紀においてボール有線マウスにコップを倒され,
自前のマウス(セキュリティチェック済)を持ち込んで使用している。
 
そんな無駄に厳しいこのパソコンにおいてもカスタマイズは効く。
例えばカーソルの速度だったり
(自分は速く設定しているが,他人が全く使えないという不便さもある),
背景画像だ。
 
割と飛行機(機体名とか分からない)や
船(種類は分からない)などが好きなので
某自A隊のサイトから引っ張り出して月ごとに数枚の背景をランダムで出すようにしている。
 
全く代わり映えのしない職場で少しでも心の安らぎを・・・と思っているのだが,
戦車だの訓練風景だのが映し出されて,今のところ効果は無い。
 
 
だが,別なところで意図せぬ効果が出た。デスクトップが綺麗になった。
 
背景画像を変えたら今まで気にしなかった散らばったアイコンが邪魔でしょうがない。
フォルダを整えていく内に最大限背景が見られるよう,
ファイルが必要最低限になって結果綺麗になった。
 
 
 
 
とはいえ,自分の机は『コックピット』と言われる程度にはとっ散らかってるのだが。
 
 

 

松居一代の超整理・収納術

松居一代の超整理・収納術