言いたいことはすぐ言う

口が過ぎれば足を取られます。基本的にはWord2ページ程度

理不尽を飲み下す。多分腹も下す。

久々に理不尽な事を言われた。
・・・とはいえ世の中理不尽だらけだよなぁ~と思う。

理の雨を完全防水で弾く強い人は見たことがあるし,上の感情論で振り回される下っ端も多い。
 
ところで理不尽という言葉を手持の辞書で調べてみると,
 
『理にかなわない仕方で行うこと。その態度・様子。』
 
と書いてあったが,そもそも相手は理不尽だということを理解していないわけで・・・
 
そういえばずっと前後輩に『あの子ばっかり贔屓されてずるい。』だとかいう相談を受けた。
遠目から見て,確かにあの子は贔屓されている気がしたが,他人である自分から見ても,秀でたものがあるのは分かったので多分それは才能だろう。
 
自分は・・というと全く贔屓されていなかったが,そもそも秀でてなかったし,先生の目に止まらないのであればしょうが無いと諦めていた気がした。
 
小さな枠組みの中での妬み嫉みはくだらないなぁ~と思ってそこは曖昧に返した気がするし,そんな組織にいるのは無駄だと思って早々に一抜けした気がする。
 
自分の場合は「逃げるは恥だが役に立つ」を地で行っているので無駄な抵抗は止めて流されることが多い。
 
・・・というのも力を持った人間に対して刃向かうのは無駄だし,それより,自分がこっそり相手より上に行って,いつか見下してやる・・と思う方が好きだからだ。
ともあれ,自分は反面教師として“ああは成るまい”と自分が思う範囲で公平に努めたいと思う。(が,そもそも出世に無縁な野放し人間なので皮算用だろう・・・)
 
理不尽って個人の尺度で決まるんだろうなぁ。
その後輩の愚痴は先生の扱い方が自分から見て気にくわない。
文句を付けてくる人は自分の基準で納得いかない。
そもそも話が通用しない人は自分が理解出来ないことを言われることに腹が立つ。
 
基準は結局個人に委ねられるわけだし。
もう少し客観的にものを見られれば良いのだろうが,そう簡単なものでは無いだろうし
自分が自分に対して理不尽になることもあるわけだし。
そもそも自分自身ですら思い通りにならないのだから
 
・・・と思ったところでブーメランを食らった気がしたのでこの辺にしようと思う
エゴと一言で言ってしまえばそれまでだが,エゴの無い人間なんて多分存在しないだろうから。
 
ジャンプに連載されていた『暗殺教室
自分はようやく全巻買いそろえた。
最終巻には「理不尽すら楽しむ」というセリフもあった。
 
いつか自分も理不尽を楽しめるほどの人間になれたらと思う。

 

暗殺教室 21 (ジャンプコミックス)

暗殺教室 21 (ジャンプコミックス)