言いたいことはすぐ言う

口が過ぎれば足を取られます。基本的にはWord2ページ程度

メンズスーツは良いぞ

自分は一応自認性は“女性”である。

 

それを踏まえても、ずっと憧れがあった。

「メンズスーツって格好良いよね!」

 

自分は、憧れていたのだ。

・色のグラデーションが豊富な生地

・内ポケットの存在

・フラワーポケットのさり気なさ

どれもレディーススーツにはあまり見られない。

 

対比するようで悪いが、自分のスーツ(リクルート)は

・凛とした黒一色

・ポッケは浅く、スマホも入らない

・意外とペラッペラな生地

パンツスーツなのに、冬は寒い。

 

ずっと憧れていたメンズスーツ。

しかし、親に話せば性別を疑われ、店に入れば、自然と案内されるレディースコーナー

 

たまにイオンでメンズスーツに袖を通し、

「(肩幅から何から違うもんなぁ……)」とため息をつく。

 

 

そして、スマホを見ながら思った。

「(いや、作っていいじゃん!!)」

 

いや、そうなのだ。

宝塚では美しい男装の麗人が客を魅了し

歌舞伎では女形が色気を含まし演じてる。

 

コスプレに至っては最早老舗ジャンルだ。

 

そんなこんなで、イージーオーダーで作ったのだ。

ああ、憧れのメンズスーツ。

しかも自分の体型に合わせたオーダー物である。

最早スーツは愚か、高校の制服より高い。

 

そして、届いて一言、

『感動した。』

自分はスーツをオーダー出来る社会人になったのだと。

(初めてオーダーしたのがメンズスーツなだけであり、

仮にレディースでも同じことを思っただろう。)

 

 

まずはズボンに足を入れる。

「(生地の圧迫感ってあるんだ。『重たい』)」

 

そして、股上の高さに嬉しさが爆発した。

(レディースは割と股上が短いものが多い気がする)

これ、お腹にカイロ挟めるわ……

 

※Yシャツは今回頼まなかった

 

ジャケット……「内ポケット思ったより多いな!」

ペンは愚か、スマホに長財布、定期も入る

しかも、全部別々のポッケに入れられる!

 

 

今までのリクルートスーツは洋服だった。

メンズスーツは“矯正スーツ”だ。

 

自分がオールシーズンの生地で買ったのもあるが、思いの外、型がしっかりしていて、背筋が伸びるし、少し緊張する。

 

コレは、確実に影響が出るレベルですよ奥さん。

 

自分は、普段からユニセックスな服装を好むがこれは多分着る。友人の結婚式これで行くわ。

 

東京で“女性用メンズスーツ採寸会”みたいなのがあったと聞く。

https://ad.fabric-tokyo.com/lp/mens_for_womens/

 

自分はイージーオーダー(勇気はハイレベル)だったが

男性用スーツは良いぞ。

 

 

そんな自分(見た目は中性的)は、鏡の前で思った。

「(バームクーヘンエンドで見たことある……幼馴染の仲良かった三人で、幼馴染二人の結婚を祝う当て馬だ。)」

 

 

もし、過去に体育祭なんかで「女の人の学ラン格好良い」と、思った経験のある人がいたら。

まずはイオンなんかで、コッソリ試着してみるのをオススメする。